かんたん査定見積
フリーダイヤル
年中無休(年末年始を除く)10時~19時 / ウェブは24時間受付中

最安値対策?!地震からオーディオを守る「耐震マット」

皆さんは「耐震マット」をご存知でしょうか?
耐震マットとは粘着性のあるジェル状のマットで、家具やオーディオなどの下に貼り付けるだけ地震時の揺れや衝撃を吸収することが出来る防災グッズです。

私は宮城県を中心に東北エリア(岩手県や山形県など)でオーディオの査定士をしておりますが、お客様宅でこの耐震マットをよく見かけます。

お家からの搬出まで行う査定士の私からすると「剥がすとき棚板に張り付いていて少し大変…」という印象を正直持ちますが、お客様からは「耐震マットのおかげで無事だった」など良い口コミを聞くことがとても多いです。

耐震マットの特徴としては安価でお手軽に地震対策が出来るというメリットがあります。なんといってもオーディオを少し浮かして下面の四隅に貼るだけで作業完了です。

もちろん、壁に直接固定したり、突っ張り棒やベルト等で固定するなど本格的に対策することに越したことはありませんが「地震対策はしたいがなかなか行動出来ない…」という方にはお気軽に出来る対策としてオススメです。

今回は簡単な作業でしっかりとした効果が期待できる「耐震マット」についてのご紹介をさせて頂きます。
昨今、地震災害が多いなか少しでも参考になれば幸いです。

耐震マットとは?

耐震マットとは地震による振動や衝撃を吸収するジェル状のマットで、モノの底面に貼るだけで横揺れや縦揺れにも効果を発揮します。
ちなみに、100円ショップやホームセンターなどで購入することが出来ます。

「なんだか気休め程度の対策にしかならなさそう…」

という感想を持つ方もいらっしゃるかと思いますが、意外とそうではないのがこの耐震マットです。商品のなかにはなんと「耐震度7」と強気に表記されている商品もあります。(1,000〜2,000円ほどで購入出来ます。)

また、公的な防災施設でも推奨されているほど地震対策としてはしっかり効果が期待出来る防災グッズになります。

実際の使い方

とにかく、使い方がとても簡単なんです。
今回、実際に会社にあるスピーカー「JBL 4312B」で試してみました。

使う耐震マットですが大きさ5x5cm・厚さ5mmで、重量100kg(マット1個あたり25kg)まで載せられる耐震度7程度のタイプを使用しました。
手順は下記の通りです。

①設置場所や設置面のホコリや汚れを取り除く。

②接地面の四隅に貼る。

③剥離シートを剥がす。

④平面で凹凸のない場所に設置する。

これで完成!!とっても簡単!!

ちなみに、接地面はこんな感じです。

ジェル状のマットが透明のため、これだけ近距離で見ても全然目立ちません。この耐震マットは突っ張り棒やベルトと違って耐震マットは目立ちにくく、インテリアの邪魔にならないというメリットがあります。

ちなみに、作業時間は5分ほどで終わりました。
これで震度7程度の耐震が期待できるのであれば超有能な防災グッズだと思います。

想像以上の粘着力

さて、耐震マットの試行も終わったしそろそろ片付けて帰ろうかなと思った矢先。

事件発生。

全然動かない!!!

片手で強めに押してもビクともしません(やばい、これ商品だぞ…)

ぱっと見ただけだと「机の上にスピーカーがあるだけ」なのに全然動かないので少し異様な光景でした。

それにしても想像以上の粘着力…

私も今回初めて耐震マットを使ってみましたが設置した後に向きを数ミリ微調整しようとしても無理だと思いました。
洗えば何度でも使えるタイプなので特に問題ありませんが、置いた瞬間からそれほどの粘着力があります。

ちなみに、オーディオから耐震マットを剥がすときには硬めのプラスチック製カード少量の水で剥がすことができます。
オーディオの底面と床面に少量の水をかけて、使わなくなったポイントカードを隙間をつくるようなイメージで差し込み、台座が少し動いたら捻って動かすだけで剥がせます。

オーディオから剥がすときはこんな感じでキレイに剥がれます。

耐用年数が約5〜6年(商品による)なのでこれを越えて使用すると剥がすときに少し苦戦することになるかもしれません。

また、無理やり剥がすとオーディオや床面を傷つける可能性があります。
使用の際には使用上の注意をよく確認して使用するようにしてください。

「備える」ということの大切さ

もちろん耐震マットを含め防災グッズでしっかりと地震対策をしたからといってお家のモノが全て大丈夫といった保証はありません。

ただ「どんな対策をしたら良いかわからないまま結局何も対策をしていない」といった方には、もしもの事態に備え、まずは安価で容易に対策出来る「耐震マット」を知って頂きたいです。

私もそうでしたが一度地震対策をすると「ここはもう少し他の対策をした方が良いな…」などいろいろと気になってくるものです。こういったキッカケ1つで「耐震について考える時間」が増えることも大切だと考えております。

もしもの事態に備え、皆さんにも何かしらの地震対策をご検討頂ければ幸いです。

また、お客様のなかには地震災害が起きる前に使っていないオーディオをご売却されるという方もいらっしゃいます。お家のなかで破損し市場価格が下がる前に売ってしまいたいとお考えになる方も多いです。

もし、使っていないオーディオなどありましたら「オーディオ・楽器・カメラ」専門買取のニーゴ・リユースに是非一度ご相談ください。古くても一点からでも喜んで無料出張査定致します。

また、もし破損や故障した商品でも一つ一つ丁寧に査定致します。ご処分をご検討する前にまずはお気軽にご連絡ください!

ご利用はこちらから!

フリーダイヤル

0120-1212-25

10:00~19:00 (土日祝日も営業中)

ウェブから申し込み

かんたん査定見積